名古屋市緑区医師会ホームページへようこそ!
HOME > 緑区医師会の紹介 > 緑区医師会執行部のご紹介

副会長

救急、防災、
医療機能連携学術担当

緑区医師会副会長の藤田です。
平成28年から現職についております。救急委員も務めており救急医療、防災について、名古屋市がん検診の一部のお手伝いをしております。微力ではありますが”明るく、楽しく”をモットーに医師会活動を通じて緑区医療のために努力しております。

副会長

医療安全、福祉医療、
在宅ケア・介護保険担当

介護保険・認知症対策委員や地域包括ケア推進会議会長などの、高齢化社会に対応する関係の役を行っています。
地域包括ケア、介護保険、在宅医療等の情報を、これからも提供していこうと思います。

副会長

病院・医療機能連携、
看護師対策担当

地域医療を永続的に担うために、機能分化と連携が特に大切だと感じています。
現在緑区には5つの病院があり、診療所と病院の橋渡し役ができればと考えております。
各々の医療機関が自分の求められている機能を発揮してより深く連携することで、地域住民が安心して暮らせる医療体制を目指します。

副会長

広報担当

広報を担当しています。医師会活動と関連情報を、医師会員並びに緑区民の皆様方に正確に広く発信すべく、ホームページを中心に広報活動に努めて参ります。
執行部の一員として緑区医師会の発展に貢献したいと思います。

副会長

令和4年度より緑区医師会執行部の一員となりました。
今後は少しずつ自分ができる仕事を増やし、緑区医師会のため頑張っていきたいと思っております。
よろしくお願い致します。

名古屋市医師会理事

会計、会誌編集担当

区医師会では、会計と会報の編集を担当しています。
会員の先生方よりお預かりした会費の適正な管理を心がけています。名古屋市医師会へは理事として選出されており、現在は救急医療関係を担当しています。

休日急病診療所長

休日急病診療所統括

休日急病診療所の運営と医師会執行部の一員として様々な会議に参加し、医師会運営の仕事に携わっています。
名古屋市人口最多の区民の休日の一次医療の重要性を深思し、一層の運営努力を重ねて行きたいと考えております。

医政

医政担当

私共の医政としてのお役目は、名古屋市医師連盟の執行委員として、日本医師連盟会員相互の全国的連携・協調の下、市並びに緑区医師会の目的を達成するため、必要な政治活動を行う事を目的としております。

参与

令和3年度をもちまして、副会長を辞任させていただきました。
今後は、十数年務めさせていただきました経験を活かし、緑区医師会執行部の一員として会務運営に参加させていただきます。

顧問

顧問業務、会計監査

前緑区医師会会長でした。
緑区医師会の運営や執行にあたり、相談を受けたり意見を求められた時に、経験を参考にしてお答えし、緑区医師会の発展のために少しでも寄与できればと思っています。